ヒマラヤン・シールポイントのボクの名前は桃助とうすけっていうの…ヨロシクね

2004年3月15日にピピ父さんとペペ母さんの息子として生まれたんだ

 大阪の梅雨はジメジメに加えてとっても暑くなるので梅雨前
ボクが3ヶ月になるのを待って小桃姉ちゃんの後を追っかけて群馬からやってきたんだ

 ボクがペペ母さんのお腹に宿ったって知ったママが
「シールの男の子が生まれますように。。。」って心の中で祈ったんだって

聞いてみればその三ヶ月前にママの大切な大切な桃太郎おじさんが亡くなったって云うじゃない
桃太郎おじさんの写真を見せてもらったらね。。。
ボクと同じシールポイントだったよ…もちろんボクの方が男前さ!そう思わない?
   (李さんや小桃さんのお部屋に行けば桃太郎おじさんの写真があるよ、見て見て)

 あのね、たまにママが泣いてることが有るんだ…
そういう時はね、決まってボクが掃除機を追いかけてる時なんだ
掃除機って気持ちイイよね、スーピー♪って痒い所も抜け毛と一緒に吸ってくれるから大好きなんだ

 6年生のももにゃんこちゃんもね、ボクがベッドに入っていったら泣いてるよ。。。
なんでそうなるのか、これから探るつもりなんだ





左の写真はねボクたちが生まれて一ヶ月目に写してもらったの
同じ時に生まれたマロンはね、凄いヤンチャでさ、よく泣かされたな~~~♪でも大好きさ!兄弟だもん

 真ん中の写真はニャンハウスのステップから覗いてたところをママにパシャ☆ってビックリしたよ

 ママには変な癖があってね、ボクの○○玉Pをいじるのが大好きなんだ…
「きゃわい~~~♪」って黄色い声でさ、なんとかしてよ

 お風呂は大好きさ。。。暖かい湯船にパパがねプカプカ抱っこで遊んでくれるんだ
怖くないよ全然!イイ匂いのお風呂でお馬さんと同じシャンプーで洗ってくれるんだもん、ボクきっと早く走れるはずさ

 右の写真はももにゃんこちゃんが濡れたボクを拭いてくれてるところだよ

パパがボクたちのお風呂担当で仕上げはももちゃん…
ママは熱い風が出てくる棒でボクをいじめるだけさ!

 男の子だからね…ボクいっぱい食べていっぱい飲んで頑張って大きくなるんだ…
だからまだミルクを飲んでるってのは内緒だよ





ピピ父さんと一緒に写した最後の写真だよ
若い父さんと母さんでね、たくさん遊んでくれたんだ…ボク絶対忘れないよ

 真ん中はね、ボクのお決まりのポーズなんだ

まだ赤ちゃんの毛がふんわりくっついてて
マウンテンゴリラのお父さんみたいに《シルバーバック》ってパパが言うよ、格好イイでしょう

 西のブラピって言われるように男に磨きかけたるで~~~♪(ただいま大阪弁の特訓中さ)




にゃんから庵TOPに戻る